ドリナブログ

アクセスカウンタ

zoom RSS 苦労して乗り越えた事には誰でも平等に「大成できるオマケ」が付いてくる!?

<<   作成日時 : 2010/04/26 23:19   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

艱難汝を玉にす
「艱難汝を玉にす(かんなんなんじをたまにす)」=人間は、困難や苦労(艱難=辛く苦しい事)を重ねる事により、初めて大成する事が出来ると言う教え(旺文社モバイル故事ことわざ辞典)

1月に書写教室を開設すべく硬筆指導者資格を取得いたしました。そして今度は5月に毛筆指導者の試験が行われる予定でした。まだ日程が知らされていなかったこともあり、また中々本部よりお知らせが来ないので1月に受験した経験からまだ先だろうと踏んでおりました。しかしあまりに試験日程の通知が来ないので本日問い合わせたところ…色々な手違いで試験がもう目前に迫っている事が判明致しまして…。しかも今回私は受験する事になっていなかったのです。(これは誰が悪いと言うわけで無く色々な手違いが重なっての事ですが。)

ちょっと、青くなりました

私も大体5月と分かっていたので毛筆の練習には取り掛かっておりましたが…

@試験の傾向が分からないので対策のやり様がない事

A私が資格を取得してやっていこうと思う流派(ここでは仮に流派と言う表記をします)は、今迄勉強してきた毛筆とは違うスタイルの文字なのです。しかもそれが書けて、また教えられるようにならなければいけない。

その二つの理由から大きな戸惑いと共に早く試験の日程や試験内容を知りたい…と思っていたわけです。

取り敢えず、今日のところは受験資格を得る手続きも済み、ほっと致しましたが…。
今回は私の書けるスタイルの字ではないのでかなり不利で困難です。

…しかし、また徹夜でも何でもして(と言いたい所ですが近頃は徹夜はさすがに後で病気になるのでここは効率よくものにする方法を考えるとして)何とか乗り越えようと思っております。

大体、困難な方がファイトが湧く、そういう性格をしておりまして、自分に出来ない事を出来る様にする為に色々と考える事が好きなのです。乗り越えた時の喜びは格別ですが…なんと申しましょうか…その過程が好きなのです。
…しかも困難を乗り越える過程を存分に楽しんだ後は、オマケが付いてくるかも知れないのです。

「艱難汝を玉にす(かんなんなんじをたまにす)」

冒頭にエラそうに古い言葉を掲げましたが、私はそんな事を人様に説ける人間ではありません。
ことわざの引用です。
これは昔からことわざとしてそのように言われている事です。
人間は困難や苦労を重ねる事により、初めて大成する事が出来る。
逆境が人を強くする。

ただ…昔からそのように言われている事は確かにうなづける事ばかりですよね。
ならば逆から考えると苦労して乗り越えた事には誰でも平等に「大成できるオマケ」が付いてくる。
…だとしたら…、

頑張って乗り越えたものが勝ちですよね!
私も今夜から頑張ります

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
blogram投票ボタン ←宜しければクリックお願いします。
苦労して乗り越えた事には誰でも平等に「大成できるオマケ」が付いてくる!? ドリナブログ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる