ドリナブログ

アクセスカウンタ

zoom RSS 確実に目標達成するために。

<<   作成日時 : 2009/11/28 23:54   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 1

久し振りの更新です。昨日、ブログを読んで戴いている方からひょっとして扁桃腺の手術の為に入院でもしているのではないかとご連絡戴きました。長く更新致しませんでしたのでご心配お掛けし申し訳ございませんでした。

先日ある団体の書写者教室講師養成の試験に受かったと申し上げましたが…今、お隣の県にあるN市の書写者教室講師養成のレッスンに毎週通っておりまして、一年後の講師資格取得の試験に向けて…実は毎日学習に没頭致しておりました。その結果…更新できなかったと言うわけです。
こんな私のブログでもお読み戴いている方には長く更新致しませんでした事、お詫び申し上げます。

この毎日の学習…これがやり始めたら楽しくて仕方が無いのです。デパートのアルバイトの後、例えその日の帰宅が遅くなっても毎日楽しく取り組んでおります。

今までいろいろ道に迷いましたがやっと目標が出来てその目標に向かって走っている自分を感じます。

私が…自分がやりたいことを見つけられたのは、苫米地英人氏の書物、CDの影響に依る所がとても大きいと思います。

さて、苫米地氏は…「よく成功本で『自分が目指す事をリアルに想像しなさい』と言われますが…それは間違いです。」
と、仰ってらっしゃいます。そこ、とても興味深いと思われませんか?

そして…「自分が心からなりたいものをひとつ設定する、しかしそれはこのまま行っても絶対なれそうも無いものに目標を置きなさい。」とも仰っていらっしゃいます。
「そしてそれはあたかも自分がなれたかのように想像する必要は全くありません。<strong>肝心なのは…じゃあ、そうなる為に今どうしてなきゃいけないの?という事で、それに関してはリアルに想像する必要があり…大切な事はスコトーマ※(心理的盲点)を外す事で、そうする事でスコトーマ)が外れ、見えなかったものが見えてくるのです。」…と、このように仰っていらっしゃいます。

私が今このように書写者教室講師養成のレッスンに通えるようになったのは、まるで引き寄せの法則のように書写者教室講師養成の試験の情報があちらから飛び込んできたからなのです。それは苫米地氏の仰るところのスコトーマ(心理的盲点)が外れ、見えなかったものが見えて来た結果のようなのです。

私は苫米地氏の仰っていらっしゃる事を何となく実践してみたのですが…それが今やっていることに結びついたと言うわけです。画像



ご興味のおありになられる方は一度お聴きくださいませ。苫米地英人氏のセミナーCDですが
『残り97%の脳の使い方』【苫米地英人著】に付録として付いております。苫米地英人氏の本は10冊以上読みましたが、読めば読むほど理解できますし、CDは内容も面白くとても納得できるものです。そして実践すると実践する前より幸せになれます。



※スコトーマ=心理的盲点もともとギリシャ語が語源。眼科の医学用語で盲点の事。苫米地氏は氏の書物の中で心理的盲点の事をスコトーマといってらっしゃいます。人はひとつの情報が重要だと思うと他の情報が見えなくなってまう。これはとても危険な事。そこでスコトーマは外す必要があるしスコトーマが外れると情報が必要な勝手に飛び込んでくる…これを一般的には引き寄せの法則と言われているもの。(以上は氏の書物の全くの抜粋ではありませんが苫米地氏が仰っていらっしゃる事を手短にまとめてみました。…この辺り氏の本をお読みになると深くお解り戴けると思います。…「よく成功本で『自分が目指す事をリアルに想像しなさい』と言われますが…それは間違いです。」仰ってらっしゃるこの興味深いお話もこのCDをお聴きになるとよく理解できます。)

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(1件)

内 容 ニックネーム/日時
もしかして…入院?かと心配してました。

自分の目標が見つかって、楽しんで取り組めている姿が目に浮かびます。

応援しています(^O^)
花☆花
2009/11/30 10:07

コメントする help

ニックネーム
本 文
blogram投票ボタン ←宜しければクリックお願いします。
確実に目標達成するために。 ドリナブログ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる