ドリナブログ

アクセスカウンタ

zoom RSS 目標について回りの反対を受けたら!

<<   作成日時 : 2009/10/08 19:30   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 2

このブログに書かせて戴いた9月23日の記事で苫米地英人氏が本当の能力を開花させる為に仰っていらっしゃる
「三つのものさしを捨てよう!」というのをご紹介しました。
その時書かせて戴いたのが…『仮想の自分』を捨てる事でした。
それ以外、まだ捨てるべき「ものさし」があと二つあるそうなのでまたの機会にお話し致します…と書かせて戴きました。

苫米地英人氏の仰る「三つのものさし」とは

●周囲にいる他人(ドリームキラー)
●社会の価値観
●仮想の自分


本日は「周囲にいる他人(ドリームキラー)」についてお話し致します。

苫米地氏によると…「ドリームキラー」とは誰からも制約されずに自由に夢を選択する事と、その夢の実現を妨げる人たちを言うのだそうです。「君には無理」などと可能性に否定的なことをいう人も「ドリームキラー」なのだそうです。そのような自己イメージを植え付けようとするから…だそうです。

「『自分は自分。他人と比べるほどナンセンス』だと認識してください。
それが『ドリームキラーたちを撃退する方法だからです。』
そしてあなたの周囲にいる他人で『あなたには無理』という人たちの言うことも聞くのをやめましょう。彼らのものさしであなた自身の能力や人生を決められてはたまったものではありません。
こういうことを言う多くは両親か学校の先生でしょう。
別に悪意でいっているわけでなく、良かれと思って、ドリームキラーになってしまっているのです。」【苫米地英人著】『残り97パーセントの脳の使い方』より

さて、私は本日、このこととよく似た、自分のやろうとする事をことごとく反対された経験を、ある方にお話しました。

その方はご自分の才能を開花させ、加えてご自分の考えたことは必ず成功に導いていらっしゃる方です。その方はこう仰いました。

「対処の方法としてはいちいち相談しないことです。そして自分の思ったことを黙々とやればいい。反対する人も悪意を持って反対するのではなくその人の基準で心配するから反対するのです。その場合はそれを告げずに進めていけば良いことです。反対されながら続けるのも大変なことでしょ。」

なんと…その方は苫米地氏と同じ考えで行動していらしたのです。

やはり仕事を成功に導く方は違うものだと深く思いました。

ナルホド…その代わり失敗しても自己責任ですし、誰のせいにもしなくて済みます。単純明快です。

…というわけで本日は苫米地英人氏の仰る「三つのものさし」の二つ目「ドリームキラー」についてと、

私の身近な方で成功している方の行動の仕方、考え方についてお話致しました。

…大いに参考にしていきたいですね。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
なるほど(納得、参考になった、ヘー)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
私も今新しいことを始めて、やはり不安もあるし、その反面ワクワクした気持ちの方が強くて、つい何でも心許す人に話してしまい、難色を示されてますホ

でもそれにも負けない自分も居て、どうしましょホって思ってました(笑)

とても参考になりました
しぇり
2009/10/14 12:22
>しぇりちゃん

コメント有難うございます。

>「何でも心許す人に話してしまい、難色を示されてます…」
私もしぇりちゃんと同だったのです。
ことごとく人に反対されて…

でも自己責任と思えば、それだけ真剣に、一所懸命自分で考えるし、成功するための情報やデータをより多く集めようとするし、人に相談するより自分が一番自分に親身になれることに気が付きました。

頑張りましょ…お互いに。
続けていればきっと道は開けると思ってます!

しぇりちゃんのHappyをお祈りしてます!
pianoforte
2009/10/14 18:37

コメントする help

ニックネーム
本 文
blogram投票ボタン ←宜しければクリックお願いします。
目標について回りの反対を受けたら! ドリナブログ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる