ドリナブログ

アクセスカウンタ

zoom RSS 手帳の中身

<<   作成日時 : 2009/10/07 23:41   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

本日、台風に備えて食料の買出しに大型ショッピングモールへと出かけました。

販売の仕事を、ひと月に10日やっている私ではございますが、普段ブラブラとショッピングをする…なんていうことは先ずありません。目的のないショッピングは時間とお金を無駄にするので極力避けます。

しかし、かく云う私、文具ショップと書店は子供の頃から大好きでした。

時間が勿体ないので店の中には入りませんでしたが、ショッピングモールに入っている文具ショップと隣の書店には手帳コーナーが設置され色とりどりの手帳が並んでいました。

10月と言えばもうそんな時期なんですね…。

毎年、来年はどんな手帳を買おうかと…書店や東急ハンズ等…ショッピングに時間をかけない私でも吟味して歩くのも楽しみの一つでした。

どの方の考案された手帳もいろいろなアイディアで素晴らしいのは勿論なのですが、大切な事は使いこなす事です。

こんなに言い切るのは当の私が今まで使いこなせていなかったから…なのです。

…しかし…実は、こんな私に異変が起きております。

8月14日に「手帳の棚卸し」と言う記事を書かせて戴きましたが「…私は手帳に夢を記入する方法を今まで好きにはなれませんでした。
理由は……記入して…その後一年くらい経ってから読み返すと「何でこんな叶えられない事を書いているんだろう…」と、冷ややかな目で自分を見て、自分が恥ずかしくなってしまうからです。」…と。

そのようなことを書いていながらも…遡って本年1月にやっぱりとてつもない夢を書いていたのです。

但し手帳ではなく1枚の紙に。そして手帳のポケットに畳んでしまってあったのでした。

しまった事さえ忘れていた私ですが…案の定、すっかり忘れていたような事や、「ええっ!?そんな事出来るの?」と言った気恥ずかしくなるような目標と抱負が掲げてありました。

しかし、その中の幾つかは…今の時点での自分にはまだ程遠いのですが、今、やっている事や自然と巡り会えてやっている事がそちらに確実に向かっている事実を確信致しました。

よく、書けば夢は叶うと云われますが、どうやらそれは本当のようです。

まだそちらに向かっているだけですが、向かっているといっても私一人の力だけではないのです。
…そこが不思議です。

このブログの9月16日の記事「アタマが煮詰まったら」に下の記事を書かせて戴きましたが…

苫米地英人氏の『成功脳の作り方』にある、
「ゴールを設定すると、今まで見えなかったものが見えてきます。RAS(ラス)=(脳の基底部にあるらしく、自分にとっての重要度に基づき、遮断する情報と受け入れる情報を分けるフィルター機能を果たすもの)が必要な情報を集めてくれるのです。

RASはあなたの意識を実現させよようとして、いつもアンテナを張り、その意識にかなう情報を集めてくれる一方で不必要な情報はシャットアウトすると言う、自動センサーのような働きをしてくれます。よく言われる『引き寄せの法則』とはこういうものなのです。」『成功脳の作り方』【苫米地英人著】より


それがやはりここでも起こっていたのでした。

こうなると来年の手帳に書く抱負や目標は力の入れ方が違ってきますね。きっと。


テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
blogram投票ボタン ←宜しければクリックお願いします。
手帳の中身 ドリナブログ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる